【徹底評価】ネイティブキャンプを1年継続して感じたことまとめ

ネイティブキャンプを始めるかどうか

https://remublog.net/wp-content/uploads/2019/02/kurohamu04.jpg
ぼく

ネイティブキャンプで英語が話せる様になった僕が、

ネイティブキャンプを評価していくよ!

ビジネスや文化交流の点で、とても重要度が高い英語というスキル。

受験の様な読み書きに特化した英語も重要ですが、多くの日本人は英語を話せないことにガッカリ感を覚えているはずです。

私も、ネイティブキャンプと出会う前は、英語を話せなくて悔しい思いをしていた一人でした。

しかし、神がかった英会話サービスのネイティブキャンプのおかげで、英語を話せる様になりました。

今回は、ネイティブキャンプの評価がなぜこんなにも高いのかについてお話ししていこうと思います。

ネイティブキャンプの継続日数について

ネイティブキャンプと英語の辞書

まず、私がネイティブキャンプを継続した日数と、集中的に利用していた日数についてお話ししていこうとおもいます。

私がネイティブキャンプに登録したのは2018年の12月です。

ネイティブキャンプを始めた日

初めてネイティブキャンプに登録し、おどおどしながら講義を受講したことを覚えています。

その後、ネイティブキャンプの素晴らしさに気がつき、本格的に利用を開始します。

1ヶ月ごとに月会費を払う必要があるので、忙しい月は一時的に止めたりしていましたが、基本的に継続し続けていました。

ネイティブキャンプの継続日数

途中値上げも経験しましたが、なんのその。ネイティブキャンプを頑張って継続しました。

勉強の頻度は、月によります。

2月3月は大学の春休みなので、25分のレッスンを1日5本ほど受講しました。

大学が始まる4月、5月も、おおよそ1日3本ほどネイティブキャンプの講義を受けていました。

一方、7月はテスト前なのでネイティブキャンプをお休みし、8月からは1日2本程度の頻度で受講していました。

なんだかんだいっても2018年の12月から、2019年の12月まで、ネイティブキャンプを通じて勉強をしていました。

ネイティブキャンプの評価と感想

ネイティブキャンプを勉強する女の子

それでは、私がネイティブキャンプを約1年間受講したしたことがわかっていただけたところで、ネイティブキャンプの評価と感想を解説していこうと思います。

結論から言うと、ネイティブキャンプはオンライン英会話の中で最高のサービスです。

事実、私はネイティブキャンプを受講してから英語を話せる様になり、留学生中心のパーティなどに誘われても問題なく話せる様になりました。

正直、ネイティブキャンプの悪い点がなかったので、基本的に私が気に入った点について評価しつつ、感想を付け足していこうと思います。

ネイティブキャンプの良い点

以上の4点が、ネイティブキャンプを使ってみて感じたことです。それぞれ解説を加えていきます。

コストパフォーマスが高い

まず、ネイティブキャンプを選ぶ1番の決め手となったのが、コストパフォーマンスがとても高いと言う点です。

おそらくこの要因が、ネイティブキャンプの評価を押し上げているのだと思います。

ネイティブキャンプは月額固定制で、授業を月に何度でも受講することができます。

まずは、ネイティブキャンプの値段を確認してみましょう。

ネイティブキャンプの値段

月額6480円で授業が受け放題と言う破格の安さです。

ここで注目していただきたいのは、英語を無限に話せるのに、6480円というところです。

英会話をする上で、一番重要なのは量です。量をこなさなければ英語は上達しません。

しかし、他のオンラインスクールは基本的に回数制で、お金のことが頭をよぎり、気軽に受講できません。

ネイティブキャンプの受け放題というシステムは、英語の授業を受けることへの心理的なハードルを下げる上、モトを取るためにたくさん受けようとします。

このようなシステムが英会話を成功させる要因でしょう。

先生の質が高い

続いて、先生の質が高いことも、ネイティブキャンプの評価が高くなる理由です。

ネイティブキャンプでは、レッスンを受けた後に、必ず先生の評価をします。この評価は匿名で、先生の方には伝わりません。

そして、ネイティブキャンプの受講者は先生方の評価を見ることができ、先生を選ぶときの判断基準とすることができます。

ネイティブキャンプの評価画面

5段階評価で評価は決まり、評価が高い先生をお気に入り登録しておくことで、いつでも質の高い先生から授業を受けることができます。

加えて、授業の内容を高めるべく、講師は使用教材ごとにテストを受ける必要がある様です。

教材バッチというシステムらしく、以下の様な特徴があります。

教材バッチとは

このように、授業ごとにテストにクリアしないと、授業を開講できない様になっているんですね。

このような、先生評価システムと、テスト制度によって、講師の質が高く保たれています。

事実、授業で手間取る先生はいなかったですし、授業の進め方、ユーモア、教え方など、全ての点で高評価でした。

先生が多種多様で面白い

ネイティブキャンプが高い評価の理由の一つが、人種のダイバーシティがあるということです。

ネイティブキャンプ株式会社のビジョンは以下の様なものです。

ネイティブキャンプは、言語教育のプラットフォームを目指しています。
今は英語のみですが、今後は中国語を話せる人が手軽に中国語を教える、日本語を話せる人が手軽に日本語を教える、といった言語交換(Language Exchange)のプラットフォームを作ることで、世界に貢献していきたいと願っています。

ネイティブキャンプのビジョン

この様に、言語交換の多様性を重要視しており、このビジョンは英会話でも活かされています。

ネイティブキャンプの選択画面

上記の画像は、ネイティブキャンプで先生を選ぶときに使える条件付き検索です。

条件付き検索で選べること

めちゃくちゃ細かく選ぶことができます。

この機能はとてもユニークで、東南アジアの方からアフリカ、ヨーロッパとアメリカなど、さまざまな国籍の方を選ぶことができます。

さらに、性別や年齢も選べるので、国籍をヨーロッパにして、性別と年齢を若い女性に設定すれば、楽しくお話ができます。

素晴らしい機能ですね笑。

真面目な話をすると、年代が近い人の方が話も広がりやすいですし、色々な英語のアクセントを経験できることも、講師の多様性があることのメリットです。

とはいえ、最初のことはフィリピン人の女性を選んでおけばOKです。発音も綺麗でおおらかな性格なので、ストレスなくレッスンができますよ。

教材の質が英会話に適している

最後に言及したい点は、ネイティブキャンプの教材は英会話に特化しているという点です。

網羅できているわけではないですが、主要なコースの一覧西巻いた。

コース名 内容
カランコース 英会話を通常の4倍の速度で効果的に習得する、英国で開発された人気の学習法「カランメソッド」を採用したコースです。 ネイティブキャンプアプリをご利用の場合には教材を購入する必要がございません。
日常英会話初級コース 身近な話題について簡単な内容なら答えられるようになりたい方を対象としたコースです。
日常英会話中級コース 興味のあることについて自分の意見を言ったり、詳細な状況を説明したりすることができるようになりたい方を対象としたコースです。
日常英会話上級コース 幅広い話題において自分の意見を明確かつ正確に表現することができるようになりたい方を対象としたコースです。
ビジネスコース ビジネスで登場するトピックについて意見交換できるようになりたい方を対象としたコースです。
発音コース カタカナ英語を抜け出し、通じる発音を身に付けたい方を対象としたコースです。
TOEIC®L&R TEST 800点対策コース TOEIC®L&R TESTにて800点を目指す方へ向けた対策コースです。
初心者コース 英会話を初めて学習する方、英語であいさつ・自己紹介ができるようになりたい方を対象としたコースです。
フリートーキング 好きなトピックについて自由に講師と話すことができます。

ネイティブキャンプを1年間実践した効果

ネイティブキャンプと雑誌

さて、最後にネイティブキャンプを1年間継続した結果についてお話しします。

ネイティブキャンプを1年間継続すると、あらかたの英語は聞き取れますし、話せる様になります。

日常会話なら問題なく話せる様になりましたし、ぽんぽんテンポよく会話でき、英語を話すことへのためらい感などもなくなりました。

実際に効果を感じるまでの流れの記録をまとめています。

ネイティブキャンプの効果を知りたい方はぜひ読んでみてください。

まとめ:ネイティブキャンプの評価は最高

世の中にはたくさんのオンライン英会話があり、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

しかし、英語を好きなときに好きなだけ話すことができて、講師と教材の質も高いのに値段が安いネイティブキャンプはとてもオススメです。

事実、多くの比較サイトでも高い評価を得ています。

もちろん、最初から入会するのは気がひけると思うので、まずは無料体験期間を始めて、とりあえず授業をを受けることがいいと思います。

完全無料ですし、時間自体も登録からテストを受け終わるまで30分かかりません。

人生を変える30分のために一歩を踏み出してください。