WordPressでできること5選【実装方法も解説】

https://remublog.net/wp-content/uploads/2019/02/kurohamu04.jpg
  • WordPressでできることってなんだろう?
  • WordPressでやりたいことがあっても、勉強法が見当たらない

こんな疑問にお答えします。

世界の30%のWebサイトに導入されているWorpdress。

wordpressはwebプログラマーだけではなく、ブロガーや企業など、多くの人から重宝されています。

さて、そんなwordpressですが、下記のことができる事は知っていますか?

  • ブログサイト
  • ホームページ
  • 会員サイト
  • ECサイト
  • マッチングサービス

本記事では、Wordpessができることについて解説していきます。

記事を読み終える頃には、Wordpressを活用する幅を広げることができますよ。

wordpressを使えばブログができる

wordpressでできること

WordPressを使う事例の一つに、ブログの運営があげられます。

実際、ブロガーの100%がWordpressを利用していると思います。

この記事自体もWordpressの機能を利用して書いています。

worpdressは文字の装飾やデザインの変更が簡単にできます。

青色の文字や、黄色の文字にすることもできます。

本来、文字の色を変更させることはプログラミングの知識が必要です。

しかし、Wordpressを使うことで、ボタン一つで

  • 記事の投稿
  • デザインの変更

などを実現することができます。

WordpresはHPをつくることができる

wordpressでホームページをつくる

WordPressでできることの2つ目はサイト制作です。

wordpressでwebサイトを制作するのも、主流な活用事例の一つでしょう。

例えば、企業のホームページやカフェのサイトなどの多くは、Wordpressを活用して作られています。

イメージしやすくするため、wordpressでできているサイトをいくつかご紹介します。

博報堂

博報堂のホームページ

広告代理店で最も有名な企業のひとつの博報堂。
こちらの企業ページもWordpressによってできているそうです。

>>博報堂のサイトをみに行く

カフェのホームページ

カフェのホームページ

これは架空のサイトですが、カフェのサイトを作る専門のwordpressのテーマが公開されています。

wordpressを活用すれば、このような特定のテーマのサイトも手軽に作れてしまうのは、すごくいいポイントですね!

>>カフェのデモサイトをみに行く

このように、wordpressを使えばハイクオリティなサイトを制作することができます。

また、wordpressの機能を活用すれば、ホームページの内容を変更することもできます。

たとえば、企業の新商品をホームページで紹介したい時や、カフェのコーヒーの値段を変更したい時があったとしましょう。

このような場合に、wordpressなら簡単に内容を書き換えられます。

こういった、サイトに可変性を持たせられることも、weodpressの強みですね。

会員サイトを手軽に作れるのもwordpressの良さ

会員サイトを手軽に作れるのもwordpressの良さ

wordpressを活用してできることは会員サイトを作れてしまいます。

もはや定番ですが、webサイトなどにログインすると限定情報が見れたりする機能ってありますよね。

ログイン機能や、会員になって特典がもらえるといったシチュエーションも日常でもありふれています。

実は会員機能というのはwordpressの標準機能ではありません。

しかし、wordpressにはプラグインという機能を拡張できる機能が存在し、それを活用すれば会員サイトを作ることができます。

加えて、シンプルな会員サイトだけではなく、会員料がかかるようなサイトも作れます。

月額使用料を払うような決済システムをwordpressに導入しておけば、月額会員制のサイトも手軽に作り出せます。

wordpressでできることのうちの一つであると覚えておくといいかもしれません!

wordpressならECサイトを作ることも簡単にできる

wordpressならECサイトを作ることも簡単にできる

wordpress活用事例の一つに、ECサイトの構築があります。

ECサイトというのは、webサイト上で物販などをおこなえるサイトの総称です。代表的なのは、ZOZOタウンでしょう。

ECサイトは通常、システム構築やらアカウント設定やら、決済サービスなどを付与する必要があり、非常に時間的、金銭的コストがかかってしまいます。

しかし、wordpressを使えば、プラグイン機能を利用してECサイトの機能を実装することができます。

もはやなんでもできてしまいますね。

しかし、実はwordpressでECサイトを構築することに批判的な意見もあります。理由として、セキュリティ面で若干の不安が残ってしまうからです。

手軽さをとるのか、セキュリティをとるかどうかは、開発費用や開発期間などを踏まえて決める必要がありますね。

マッチングサービスもwordpressでできてしまう

マッチングサービスもwordpressでできてしまう

最後にご紹介する、wordpressの活用事例はマッチングサービスについてです。

通常マッチングサービスなどはプログラミング言語をがっつり使用して、一から作り上げる必要があります。

しかし、それだとコスト面が高かったり、専門知識が必要だったりと、デメリットもかなりおおいです。

そのため、wordpressを使えば金銭的なコストを削りつつ、マッチングサービスも作れてしまうということをご紹介します。

実際にwordpressをつかったマッチングサービスの例として、以下のようなサイトを見つけました。
>>PoFuuN

こちらのサイトは得意を売り買いできるマッチングサービスです。

実際にサイトを訪問していただけるとわかりますが、しっかりとしたマッチングサービスです。

ただ、どうしてもテンプレート感が抜けないため、マッチングサービス並の大きなサービスを作る場合は、wordpressではなくプログラミングを用いたほうがいいかもしれません。

wordpressを使いこなすためにはどうすればいいのか?

wordpressを使いこなすためにはどうすればいいのか?

wordpressでできることは多岐にわたり、wordpressを使いこなせれば様々なサイト、サービスを実現することができます。

  • ブログサイト
  • ホームページ
  • 会員サイト
  • ECサイト
  • マッチングサービス

WordPressを使いこなすには、プログラミングのスキルが必須になります。

といっても、難しいプログラミングスキルは必要とせず、割と初歩的なプログラミングスキルがあれば十分です。

実際に文系の僕自身もwordpressのスキルは独学で身につけることができたので、そこまで難しくないです。

もし、Wordpress勉強してみようかなぁと考えましたら、下記の記事をぜひ読んでみてください。

Wordpressの独学 WordPressでサイト製作ができるようになるための独学の手順

必ずお役に立てる記事だと思います!

まとめ:wordpressでできることはいっぱいある

wordpressができることは多種多様で、基本ん的にどんな機能でも実装することができます。

もちろん、wordpressをカスタマイズできることに越したことはないですが、全てを一人でやろうとすると、本来の目的を失いかねません。

wordpressの作業を他人に委託することも選択肢としては十分ありえます。

ただ、wordpressでなにができるか知っておかないと、仕事を委託することもできないですし、円滑な連絡ができなくなってしまいます。

今回の5つの事例を覚えながら、wordpress周りの知識もどんどん貯めて行けたら最高ですね!